マキアレイベルファンデーションの正しい使い方

マキアレイベルファンデーション使い方

 

マキアレイベルファンデーションの購入を機に、リキッドファンデの使い方を見直してみることにしました。

 

基本的なリキッドファンデの使用手順を確認し、使用しているクリアエステヴェールが提案する使い方を取り入れたところ、

 

以前よりも綺麗な肌を作ることができている気がします(^-^)

 

今回はマキアレイベルファンデーション使用者にオススメの使い方を紹介したいと思います!

 

基本的なスキンケア&肌のベース作り

まずは基本的なお手入れとして、化粧水乳液などで肌を整えるところから始めます。

 

次に日焼け止め化粧下地を塗り、これで肌のベース作りが完了です。

 

マキアレイベル,使い方
クリアエステヴェールの魅力を最大限に体験したい方には、
同社が販売するUVカット成分が含まれた「薬用モイスト&カバーベース」はおすすめです!

 

私は下地もファンデも両方マキアレイベルを使用中です♪

 

マキアレイベルファンデーションの使用量目安は「あずき粒大」程度

肌のベースを作った後は、さっそくクリアエステヴェールを塗っていきます。

 

この際、使用する量はあずき粒大程度が推奨されています。

 

少ないと感じる方も多いかもしれませんが、クリアエステヴェールは伸びがいいので大丈夫です。

 

あまり付けすぎると厚化粧しているように見えてしまうかもしれないので適量にしてくださいね!

 

マキアレイベルファンデーションの使い方

手に取ったクリアエステヴェールを両方のおでこ、鼻、頬、あごの五カ所に少しずつ乗せ、真ん中から外側にかけて伸ばしていきます。

 

この時のポイントは、伸ばす際に指の腹で肌を叩き、肌に塗り込むように伸ばしていくこと。

 

崩れやすい目元や小鼻などは厚塗りせず、薄めに塗ってください。

 

また、指で塗るのが苦手と言う方は、クリアエステヴェールの専用パフを利用するのもいいかもしれません。

 

仕上げにパウダー(おしろい)をプラス

マキアレイベル,使い方

 

クリアエステヴェールを塗り終えたら、最後はパウダーやおしろいをはたいて完成です!

 

マキアレイベルファンデーションの「透明感ベースメイクセット」を購入している方は、同梱されている「プレストパウダー」で仕上げればOK!

 

私もプレストパウダーを使用していますが、これを仕上げに塗るのと塗らないのとではやはり全然違います。

 

肌の調子が整わず、全体的に馴染みが悪いと感じた時は、顔を手のひらで包むハンドプレスもオススメですよ。

 

以上、マキアレイベルファンデーション使用者にオススメしたい使い方の紹介でした!

 

カバーしたい箇所は重ね塗りで対処するのも悪くありませんが、崩れやすいTゾーンなどうす塗りを意識しておくといいと思います。

 

また、一つの工程ごとにハンドプレスを行うと、よりしっとりとした肌を作ることができるので、試してみてくださいね^^

 

マキアレイベル ファンデーション 口コミ【マキアレイベル】クリアエステヴェール公式サイト

 

マキアレイベル ファンデーション 色愛用中のマキアレイベルファンデーションの詳しい口コミ記事はこちら